男性不妊を改善する食事〜単身赴任中でも大丈夫!〜

By | 2016年5月25日

男性不妊で悩んでいる、旦那様。

どんな食生活を送っていますか?

奥様の美味しい手料理を送っている方が多いと思いますが、単身赴任で食事が偏ったり、接待が多くて飲酒量が増えたりはしていませんか?

男性不妊は、食事内容でだいぶ改善ができますよ。

単身赴任や外食続きでなかなか奥様の手料理が食べれない方、これからあげるシチュエーションの時はこんな食事を意識してみてください!

 

朝ごはんには、お米に納豆と卵をぶっかけて!

0da9b40f5ffdba085f9977dd8de361bf_s

いくら単身赴任や外食続きでもせめて朝ごはんは家で食べれますよね?

凝った料理は必要ありません。

ほかほかごはんに、納豆と卵をぶっかけて、マゼマゼして食べてください。

納豆、卵には亜鉛が多く含まれています。

亜鉛は、精子の数を増やしたり運動率や奇形率を改善する効果がありますよ。

毎朝、納豆と卵を食べるだけでOK!

これなら続けられそうですよね?

 

夏のランチはスタミナアップも含めてうな重はいかが?

de4c3af5bd17f10c2969faf9c723ede9_s

夏のボーナス後、お給料日、どちらでもいいのでたまには500円ランチじゃなくて、うな重なんていかが?

スタミナもつきますが、うなぎには亜鉛がタップリ。

上記にあげたとおり、精子君にいいコトづくしです。

スタミナがついたところで、夜は奥様と頑張りましょう!

 

回転寿司へ行ったら食べて欲しいもの

e1348a03c2e39ad417cec07d8392c0da_s

もちろん、回らないお寿司でもOK!

回転寿司ってファミリーも多いですが、サラリーマンも定食屋さんがわりに利用していますよ。

サイドメニューも豊富なので、毎日行っても飽きないかも!

回転寿司へ行ったら必ず頼んで欲しいのが、カツオ、マグロのお寿司。

必ずありますよね。

締めにはあさりの味噌汁も。

カツオ、マグロ、あさりには鉄分が多く含まれています。

鉄分は精子の形成に役立つ効果がバッチリ!

 

酒のつまみには、アーモンドを

4778f59dfa5bf6b4c41dc0906612a3f1_s

接待や飲み会の二次会で、スナックやカラオケなどに行く方、おつまみにはポテチじゃなくてアーモンドを!

アーモンドって太りやすいイメージがありますが、健康要素抜群なんです。

ビタミンEがぶっちぎりに含まれているんですよ。

ビタミンEには、抗酸化作用と血流促進があって精巣機能を高めてくれます。

精子の数も増やしますよ!

 

冷奴には必ずかつお節を!

9c36bfb0865098d0e678296f9567f450_s

居酒屋で必ず頼む!?冷奴。

単身赴任時のひとり晩酌でも、冷奴は楽ちんで美味しいお酒のおつまみですね。

その時は、必ずかつお節をかけてください。

パラパラかけるだけなので手間いらず。

かつお節にはセレンが含まれていて、セレンは精子を作るのに欠かせない要素です。

 

コーヒーは妊活コーヒーを!

妊活コーヒー

朝起きたらコーヒー飲まないと目が覚めない!

昼食後の眠気はコーヒーで覚ます!

なんて方、たくさんいると思います。

そんな時は、妊活コーヒーを飲んでみてはいかがですか?

妊活コーヒーはコーヒー豆の他に、たんぽぽ根、大麦、玄米、マカ、シャタバリなど男性不妊に効く要素(主に亜鉛)がたくさん含まれています!

サプリや漢方は面倒…なんて人にオススメのドリンクですよ。

banner

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA