妊活コーヒーに含まれるマカの効果効能

By | 2016年5月18日

妊活コーヒーにはコーヒー豆の他に、たんぽぽ根、大麦、玄米、マカ、シャタバリと男性不妊にいい成分がふんだんに入っています。この中から「マカ」の効果効能について調べてみました。

 

マカの効果・効能

d681ab9d4fd18a0443f1602aedb710df_s

マカには疲労回復や、ホルモンバランスの正常化、精力増強、生理不順の改善、冷え性改善など多くの効果や効能あるいわれています。

そのこともあり多くの精力剤や妊活、妊娠のためのサプリに用いられています。
成分の一つでもある「アルギニン」は血の巡りをよくし男性器にも効果を発揮します。

なので、マカは精力剤というイメージが強いのですね。

 

マカが男性不妊に効く理由

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s

ホルモン分泌には視床下部や脳下垂体の働きが必要になり、アミノ酸やミネラルなどの栄養素が深く関係しているといわれています。

マカにはこの栄養素が豊富に含いるので継続して摂取すると、自然とホルモンバランスを調節する効果があります。

男性ホルモンのバランスを整える栄養素が含まれているので、男性不妊の改善に効果的なのです。

 

マカが不足するとどうなるか

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

男性ホルモンの代表が「テストステロン」です。

このテストステロンは、20代から減少し始めて50歳前後になると急激に減少してしまいます。

テストステロンが減少すると、生殖機能が減退し「男」としての機能が弱まるのです。

そうなると子どもを持ちたい男性にとっての不妊の原因になります。

 

マカが多く含まれる食材

4ae0d9aafa2c0b18c8c8705ed973c0ad_s

マカには亜鉛やアミノ酸、ビタミンB、ビタミンC、カルシウムなどが含まれているので牡蠣などの貝類、魚類などを摂ると良いでしょう。

なかなか毎日マカを摂取することが難しい場合は、サプリメントなどに頼ってもいいと思います。

 

サプリメントを取るのが面倒な人は、やっぱり妊活コーヒーがオススメだと思いますよ。

banner

 

僕は、牡蠣はもちろん貝類のアレルギーがあるので食材からマカを摂取するのが難しいです。

更に、薬嫌いなのでサプリメントもあまり好きではありません。

 

妊活コーヒーがなかったら、なかなか男性不妊を改善することができなかったと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA